case 導入事例

CASE.02

【 EC構築・課題解決サポート 】 よつ葉乳業株式会社

自社ECリニューアル後、売上が拡大

北海道を拠点とし、2022年には55周年を迎えた乳業メーカーのよつ葉乳業。
牛乳・乳製品の製造、販売を手掛ける同社は、多様化するニーズへの適合を進める中でEコマースの拡大を行うため、自社ECサイトの大規模リニューアルを当社と一緒に取り組みました。
開発だけに止まらず、決済やCS、コンテンツ作成やCMS登録作業などの運用業務の一部を代行し、季節に合わせた販促企画の提案~実施やWEBプロモーションの実施などを包括的に支援することで、リニューアル後のEC売上は伸長、現在も成長を続けています。


DtoC総合コンサルティングを実施

ECサイトの構築~フルフィルメントの支援だけではなく、一貫性のある事業展開の推進を図るため専任コンサルタントが伴走形で事業サポートを担当する体制を取っています。
クライアントがEC運用の体制構築とノウハウを醸成するまでの間、専任コンサルタントが二人三脚でサポートし、当社の知見・ナレッジを共有することで売上アップに向け一丸となった取り組みを行っています。


バックオフィス一体型の総合マーケティング支援

DtoCで特に重要なバックオフィス業務の体制構築(CSや決済処理、会計処理、個人情報管理など)は、通常自社で行うか、クライアント企業自ら外部ベンダーに委託契約を行う必要があります。より合理的な管理・運用をよつ葉乳業様と共同で構築しました。
我々はパートナーとして、こうしたECサイトの運用に必要な体制とノウハウをご提供し、ブランドの価値向上に努めています。


マーケティング・プロモーションの企画~実行

分析、企画立案、プロモーション、コンテンツ制作などのマーケティング業務全般構築に協力しました。分析ツールの最適活用による課題の考察と実行、BIツールの提供による定量分析の共通化など、ECに必要な様々な機能・運用をパッケージ化し、ご負担を強いることなく、DtoCを加速させる為に必要な仕組みを提案いたしました。

また、お客様に愛される「よつ葉らしさ」を損なわないよう、お買い上げいただいたお客様一人一人に安心してサービスをご利用いただけて、よつ葉ブランドがよりお客様の身近に感じられるような、サービスのご提供を心掛けております。

バックオフィスとマーケティングの両方を行うことができる会社自体が日本国内でも限られている上に、関わる全ての皆様に心から寄り添うサービスが、我々RDSの強みといえます。